自分軸手帳

【自分軸手帳】2022年9月の目標と振り返り

この記事では自分軸手帳に書いた20229月の「目標と振り返り」についてご紹介していきます。

▼毎月、目標を決めて振り返りをすることで…

  • やりたいことが実現する
  • 自分との約束を守れる
  • 自分の時間を見直せる

2022年9月の目標と振り返りのページはこんな感じです。

えみか
えみか
私事ですが9月に第二子を出産しました

この記事はこのような方に向いています
自分軸手帳の使い方を見たい
毎月の振り返り方を知りたい

9月のテーマ

4人家族のはじまりを楽しむ
産後の自分をいたわる

9月のテーマはこちらです。

サブテーマは…

動けるからって、動かなくてもいい
がんばらない、雑用を丁寧にやらない

なにごとも完璧主義を目指してしまい、疲れてしまう自分への戒めを込めました。
第二子ともなると、上の子がいるので、つい家事をしたりしてしまいがち…。

計画無痛分娩の予定が、結局、無痛ではなくなってしまいましたが、それでもお産が早かったこともあり、長男の時と比べると身体の疲労はだいぶ軽く感じました。

【出産レポート①】前日入院~出産編こんにちは! ブログにお越し下さりありがとうございます!今回は出産レポートをお送りしたいと思います。 2021年の年末に...

なので、つい、いろいろと家事をしてしまいたくなりますが、やはり出産したばかりの身体。見た目は普通でも中身はボロボロ。できる限り1ヶ月程度、横になれる時は横になり休息を取るようにします。

えみか
えみか
ストレングス・ファインダーで達成欲が10位以内にあることもあり、生産性の高いことが好きで、TO DOリストを作りチェックをつけていくことに喜びを感じます

なので、あれもこれもやりたい!と動いてしまいがちな自分に、ここでしっかりと休むだけ休んで身体を回復させた方が後からもっと活動的になれると言い聞かせていました。

9月の目標


目標は4つのカテゴリーごとに分けて書いています。

  1. 健康
  2. 家族
  3. インプット&アウトプット
  4. その他

①健康


健康のカテゴリーでは睡眠、食事、運動の3つに分けて目標を書いていきます。

産前からも意識をしていましたが、産後はとにかく睡眠ファーストをさらに徹底するようにしました。普段から、なかなか寝付きに時間がかかる方ですが、さすがに夜中も定期的に起きて授乳をしていると、一回一回の眠りがあっという間に感じます。

えみか
えみか
寝付きはまぁまぁかな…スッと寝られる時もあれば、授乳で目が覚めてしまい、なかなか寝付けないことも…

なかなか寝付けない私は、よく「横たわって目を閉じているだけでも休息としてカウントする」と思うことで「あまり寝られなかった…」後悔しないようにしています。

本当はもっとApple Watchで睡眠スコアを記録したりするほうが数値として見える化できるので正確だと思いますが、夜間授乳をしている間のスコアを知ることで逆に落ち込んでしまいそうです。

えみか
えみか
次男が少し成長して一晩寝られるようになったら再開していきたいと思います!

②家族


家族のカテゴリーでは、夫と長男、そして次男に分けて書いていきます。

夫との関係がまぁまぁ良好、夫婦円満!とまではいかなくとも、ぼちぼち、良き関係性を築けていればいいかな…と思っています。

ただでさえ、もう一人、子どもが増えてお世話が大変な中、夫のことまでかまっていられない…!という気持ちになりますが、手帳に書くことで、夫への思いやりを忘れないようにしています。

具体的には…

  • 一日一個、夫への感謝と良いところ書き出す
  • 小言を言わない
  • 帰宅後、そっとしておき、オフになる時間を作る
  • 質問は一問一答(質問攻めにしない)
  • 結論から伝える
  • ベビーの写真を送る

こんな感じで少しだけ、夫へ配慮というか、接し方を意識するだけで、だいぶ良好な関係が得られているように感じます。

えみか
えみか
夫へのイライラもだいぶ減りました!

一日一個、感謝と良いところを書き出すのに、自分軸手帳のマンスリーページを活用しています。

そして、子どもたち。特に長男については、次男という新しい存在、新しい家族の誕生にどんな反応をするか…。

妊娠中、いろんなところで言われました。
産後はこれでもかというくらい、上の子を意識してあげてね!!

これ、自分軸手帳部で話題となっている「じっくり」というやつです。

部長のようこさんがきっかけで、じわじわ広がりました。
ようこさんのブログ記事「大事な人と、1日1じっくり」もおすすめです。

https://twitter.com/inomi1313/status/1579014886679797760?s=20&t=o-qK1qxncfUxPIzb1DMPUw

 

これでもかというくらい、長男じっくりを意識しました。いきなりお兄ちゃんになった長男が、とてもがんばっていることが伝わってきました。

えみか
えみか
これもまた成長。かわいそうではなく、ひとつの試練。

そして、次男はというと、ベビーのお世話、ついつい丁寧に神経質になってしまいがちです。

肩の力を抜いてリラックスしながら「テキトーでいい」くらいの気持ちで、楽しみたいと思います。

③インプット&アウトプット

インプットとアウトプットについて。
インプットは、ほぼ定番化しています。
耳から聞くVoicyやメルマガの耳読。You Tubeは2倍速で聞き流し。

えみか
えみか
You Tubeプレミアムに加入しています。広告なし、バックグランド再生可能、便利です~

読書はぼちぼち…と言ったところです。

アウトプットについては、小さいものはTwitter。大きいものはブログという感じで分けています。Twitterでの発信や交流が習慣となっており、これも立派なアウトプットだと思うようにしています。

手帳に自分の思いを書くこともアウトプットだと思います。

えみか
えみか
要は頭の中から外に出すということですよね!

産休に入り予定がほぼなくなってからは、自分軸手帳のウィークリーのバーチカル部分を時間管理ではなく、日記のように使っています。

どんなふうに使ってもいい。自分軸手帳の使い方にも自分軸が表れます。

④その他


これまでお伝えしてきた、健康、家族、インプット&アウトプット以外のことで、その月にやりたいな~とアンテナを立てておきたいことは「その他」に入れておきます。

その日にやること・やったことをGoogle keepにメモするようになりました。1日を振り返ったときに「なにもやれてない…」ではなく「意外といろいろできてる!」と思えるようになりました。

えみか
えみか
ここでもストレングス・ファインダーの達成欲の資質が喜んでいます

https://twitter.com/inomi1313/status/1569424358644355072?s=20&t=o-qK1qxncfUxPIzb1DMPUw

 

月末に振り返り

これらの目標を月初に決めて、月末に振り返りをしていきます。
自分軸手帳部で同じみのYWT法です。

Y…よかったこと
W…わかったこと
T…次に向けてトライ

目標を立てるだけ立てて行動しても、振り返りをしなかったら、どこをどうすれば、もっとできたのか、もっとうまくやれるのか、わかりません。

次の目標を立てることよりも、まず、振り返り。振り返ることで、次の目標が見えてきます。

えみか
えみか
自分軸手帳と出会って一番よかったことは、振り返りの大切さを学べたことです

おわりに

9月のニュースは「次男、誕生」ということで、今年一番のニュースとなりました。年初に妊娠がわかり、さまざまなマイナートラブルを乗り越え、やっと出会えた新しい命。

新しい家族を迎えられたこと、これも実は自分軸手帳のおかげなのです。いつか機会があれば、どこかでお話できたらと思います。

4人家族となった喜び、それをより感じさせてくれるのは、自分軸手帳のおかげです。毎日のなにげない暮らしに感謝したり、家族との付き合い方を考えたり、自分の人生についてとことん向き合ったり…。

自分軸のある人生を送りたい。手帳はひとつの手段でしかありません。でもその手段である手帳にたくさん助けられてきました。

自分軸手帳は私にとって、本当にかけがえのないものです。自分軸手帳を中心に広がるつながりも心を豊かにしてくれます。

あなたも、手帳ライフはじめてみませんか?きっと自分が大切にしたいことに気づけるはずです。

えみか
えみか
Twitter(@inomi1313)では、手帳について発信しています^^感想などいただけると嬉しいです♪
【自分軸手帳】感謝のリストを活用しようこの記事では自分軸手帳の感謝のリストの活用法についてお伝えしていきます。 感謝すると自分が幸せになる 人の良いところ...
【自分軸手帳】1日5分│スリーグッドシングスこの記事では1日5分手帳と向き合うだけ、スリーグッドシングスの書き方とその効果、そして、自分軸手帳のワークのひとつ、感謝のリストについて...

\自分軸を育てる、仲間と育てる/